お問い合わせ

一般社団法人日本ハッピーライフ協会(JAHA)は、ヨガで「繋がる幸せハッピーライフ」をサポートします

【JAHA認定】「骨盤スリムヨガ®」(妊活ヨガ)インストラクター養成講座 (資格)

【自分の為に学ぶ】・【大切な人の為に学ぶ】講座で心豊かな時間を・・・

JAHA協会の「骨盤スリムヨガ®」は体の土台である骨盤を中心に女性として本来持っている力を引き出し、自分らしく輝く生活を送る!月経を整える~妊活中(ベビ待ち)~マタニティ~産後~スリムアップをトータルサポート! 

骨盤スリムヨガ®とは

骨盤スリムヨガとは、骨盤を中心に全身を整える事でボディラインの美しさや、女性にとっては毎月の月経・妊娠・出産・産後の状態を美しく健やかに維持できるようになれるメソッドです。

⇒ヨガ教室レッスン案内「骨盤スリムヨガ」

社会的意義のあるヨガ資格【骨盤スリムヨガ®(妊活ヨガ)】

骨盤スリムヨガ®(妊活ヨガ)は、お子様に恵まれず悩んでる方に寄り添えるヨガになります
骨盤スリムヨガ®は、少子化の時代において社会的意義もあるヨガ資格です。お子様を望まれても妊娠がなかなか出来ない方に寄り添いサポートを行い、今日本が抱えている少子化問題にも力を発揮して頂けるヨガ資格。

そもそも「骨盤って」普段の生活で開いたり、閉じたりすると思いますか?

答えはNO。骨盤は日常生活で閉じたりしまったりは通常しません。
ただ唯一骨盤が開くのが出産の時、妊娠中から出来るリラキシンといホルモンが靭帯を緩ませ、 出産時恥骨結合部・仙腸関節が緩み開きます。

骨盤については色々な情報が出回っておりますがヨガインストラクターとして正しい知識を身に付ける事が必要です。

骨盤の歪みが体の様々な不調を招いている、このことは皆さんご存知だと思います。

骨盤の中には消化器系・婦人科系の臓器が入るため、骨盤が歪む、股関節が固いと 生理不順、PMS、不妊、マタニティ期のトラブル、産後トラブルの原因になります。
見た目にも下半身太り、O脚、姿勢が崩れます。


骨盤スリムヨガ®『骨盤ヨガ・妊活ヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・椅子ヨガ』資格取得

骨盤スリムヨガ


体の中心の骨盤を意識し、ゆがみを正すことで、心と体の調和を整えます。 ヨガには元々骨盤を矯正する効果がありますが、骨盤のゆがみや開きを整えるポーズに特化した内容で、産後の骨盤のゆがみにも効果的です。

 

妊活ヨガ


妊活ヨガでは、体を芯から温めるポーズを中心にレッスンいたします。内臓が正しい位置に戻り、骨盤周辺の血流が良くなることにより、赤ちゃんを授かりやすい体になります。

 

マタニティヨガ


妊娠中の精神・肉体・呼吸を整え、心と体の安定を目指すマタニティヨガ。ヨガの呼吸法で出産がスムーズになり、不安解消の効果が得られるので、胎児にも良い影響を与えます。
呼吸法に合わせて、無理のないアーサナ(ポーズ)をゆっくりと行い、出産に必要な筋肉を作ります。

 

産後ヨガ


ヨガのポーズでママの産後気になる骨盤ケアを行い、自分と向き合う時間を作る事で育児疲れを解消していく、全身を動かして骨盤を整えながら、産後緩んだカラダを徐々に引き締め、バランス力を取り戻します。

 

椅子ヨガ


腹式呼吸をすると、体も気持ちもリラックスして血管がひろがり、血液がスムーズに流れるようになります。椅子に浅く腰かけて、背もたれに寄りかからないように背筋を伸ばします。今企業でも多くの依頼があるオフィスで人気ヨガ



骨盤に特化したスペシャリストヨガインストラクター育成

骨盤スリムヨガは骨盤に特化した女性の為のスペシャリストヨガ講師を育成致します。骨盤スリムヨガ・妊活ヨガ・マタニティヨガ・産後ヨガ・椅子ヨガは、骨盤スリムヨガの応用編や軽減法でレッスンが可能になります。幅広いヨガを中途半端に学ぶ事で無く、骨盤に特化したヨガのスペシャリストとしてレッスンが可能になります。

骨盤の歪みは肩こりや頭痛につながる

骨盤の歪みで背骨も歪む。背骨の土台部分は骨盤になります、仙骨と背骨の腰椎部分が関節をつくることで、骨盤と背骨が繋がっています。背骨のカーブは、腰の部分では前方へのカーブがついています。胸部の辺りでは、後方へのカーブがついていますが、首の部分では、腰と同じように前方へのカーブがついています。土台である骨盤が歪むと、その上にある背骨にまで影響してしまい、背骨のカーブが変化を生じます、骨盤が歪み、背骨を支えたり、背骨の関節の動きに関する筋肉が部分的に硬くなってしまう結果につながります。頭を支える首の筋肉や腕の動きに関わる肩甲骨周り・胸部の筋肉のコリを生じ負荷をかける事で、後頭部の鈍痛や頭の周囲をしめつけるような痛みを感じるようになります。

骨盤スリムヨガ®インストラクターはヨガインストラクターとして最初の一歩にも最適

ヨガのスキルUPとしても勿論ですが、最初の一歩として骨盤スリムヨガ™を学ぶにも最適です。
骨盤は「仙骨」「寛骨」「尾骨」という3つの骨によって成り立っています。体の中心にあり、上半身と下半身をつなぐ要ともいうべき存在です。体のメカニズムを学ぶ事は今後ヨガインストラクターとして、お仕事を考えられている方にも知っておきたい事になります。骨盤スリムヨガを学ぶ事で、スキルUPを図る時に、さらに理解が深まり、より高度な技術と知識が身に付くと思います。

骨盤スリムヨガ®は椅子ヨガも学べます

今、日本は、働き方改革により、オフィスにヨガを取り入れている企業も増えてきております。JAHA協会では骨盤に特化した椅子ヨガを学ぶ事で、オフィスにヨガを届けられるインストラクターを育成致します。

 

JAHA協会認定骨盤スリムヨガプロモーション動画紹介

骨盤スリムヨガ®プロモーション動画を視聴できます

 

「骨盤スリムヨガ®インストラクター」資格

卒業後はJAHA認定「骨盤スリムヨガインストラクター」資格を取得出来ます。
発展と致しましては骨盤スリムヨガで学んだ知識やご自分のスキルを活かしての「妊活ヨガ」レッスン、「マタニティヨガ」「産後ヨガ」の内容に取り入れる事も出来ます。

女性の社会進出が進み、ストレス社会の現代、多くの女性に求められるメソッドです。

骨盤スリムヨガ

骨盤スリムヨガ

骨盤スリムヨガ®は骨盤に特化した妊活ヨガ・マタニティヨガにも対応可能です。

骨盤スリムヨガは「自分の為に学ぶ」・「大切な人の為に学ぶ」インストラクターを目指す方・ヨガのスキルアップは勿論、ヨガの経験が無い方でも、自分の為・大切な人の為に、産む力を養うメソットがたくさんあります。ご自身のメンテナンスにも最適です。子連れヨガや産後ヨガを学びたい方は 「ベビーヨガ&ママヨガ」インストラクター養成講座(通学or通信)」の受講がおすすめです。 

受講にヨガ歴や資格の有無は問わず、女性の産前産後の体について学べます。
ご自身のヘルスケアにも役立つ資格です。

ヨガインストラクターの方のスキルアップにはもちろん、赤ちゃんとママを対象にしたベビー教室の先生にも是非知って頂きたい妊活・産前・産後の体についても学びます。
ベビ待ちの女性、妊娠中の女性、産後の女性受講生自身が自分の体への理解を深めご自身のヘルスケアにもお役立て頂けます。

身体のもつ本来の機能を取り戻し、自分らしく生きるために身体の声に耳をかたむけることが大切です。

解剖学・生理学を勉強し、ご自分の不調とも向き合い健康なライフスタイルをサポートします。
また心と体の繋がりを感じ、瞑想を取り入れ自己と向き合い心身ともに調整していく講座です。
ご自分で毎日実践出来る呼吸法やポーズの実践。

骨盤スリムヨガ®は美しい姿勢を作り上げます。

まっすぐな背骨に対して、肩甲骨が両脇に翼を広げている姿が理想的な背中といえます。背中の筋肉をバランスよく動かすことによって美しい背中へと近づいて行きます。

骨盤スリムヨガ®資格でマタニティヨガレッスンが開講が出来ます。

【骨盤スリムヨガ資格®︎】ではマタニティヨガも学ぶ事ができます。禁止ポーズや軽減法でできるポーズ、妊娠中おすすめポーズを詳しく解説。『骨盤スリムヨガ』を学ぶ事で『マタニティヨガ』の開催はもちろん!ベビーヨガ &ママヨガや子連れヨガに妊婦さんが参加の時などにも対応できます。
開催出来る理由や必要性まとめましたこちらご覧ください→☆☆☆ 』

代表講師からのメッセージ

代表講師イメージ

「骨盤スリムヨガ®養成講座」は、骨盤のことをよく知って、美しく健康になるための正しい知識を身につけるヨガ

ヨガインストラクターは知識はとても大切です。
知識が乏しい指導者は、自信を持ってレッスンを行う事が出来なくなり、萎縮してしまいます。ポーズが出来ればそれで良い訳ではありません。レッスンは様々な形はございます。しかしヨガは知識と技術を兼ね備えてこそ、ヨガ指導者の資格があると私は思っております。 ヨガを仕事とする以上適切な技術と知識を学ぶ必要があります。ヨガは、知識と技術に終わりはございません。常に向上して行く必要がございます。JAHA認定骨盤スリムヨガ™養成講座で共に学べる事を心よりお待ちしております。

「骨盤スリムヨガインストラクター養成講座」概要カリキュラム概要

時間プログラム(理論)プログラム(実技)
1 –骨盤スリムヨガガレッスン体験
2ヨガの基礎知識・骨盤スリムヨガの効果 –
3ヨガの基本的な解剖学
骨盤の歪みについて
骨盤スリムヨガの呼吸法
4骨盤底筋群について骨盤スリムヨガのウォーミングアップ
5 –骨盤スリムヨガの太陽礼拝
6月経と生理周期・妊活ヨガの基本 –
7 –骨盤スリムヨガ(月経周期に合わせたポーズ)
8マタニティヨガの基本 –
9 –骨盤スリムヨガ(妊活におすすめのポーズ)
10 –,,
11産後ヨガの基本・産後骨盤調整骨盤スリムヨガ(マタニティ期におススメのポーズ)
12 –,,
13 –骨盤スリムヨガ(産後におススメのポーズ)
14グループレッスンのシークエンスとプログラミング –
15 –骨盤スリムエクササイズ
16個々の歪みチェックと骨盤調整効果的なアジャスト方法
17 –椅子ヨガへの応用
18筆記試験 –
19 –筆記試験
20ヨガインストラクターとしての働き方・教室運営につきまして

「骨盤スリムヨガインストラクター養成講座」受講料

受講料98,000円(税抜き)
受講時間通学20時間(内2時間は認定試験)+自宅学習5時間程度
通学3日もしくは4日
少人数制にて実施
認定校登録料12,000円 → 任意 JAHA認定校として開業する方のみ
特典当協会の講師養成講座2講座受講で5,000円引き
3講座受講は10,000円引きです。
銀行でのお支払いお振込み手数料はご負担お願い致します
※お申込日みから1週間以内でお支払いをお願い致します。
クレジットでのお支払いお支払い総金額の4%手数料ご負担頂きます(分割可)
※お申込日みから1週間以内でお支払いをお願い致します。

※表記はすべて税別です。
 ※出張は千葉・東京・横浜・埼玉別途料金お見積もり致します。

☆【骨盤スリムヨガ】JAHA認定校特典                         
出張ヨガ・オフィスヨガ講師登録無料
JAHAオリジナル骨盤スリムヨガ®ボサノバ・ヨガミュージック
JAHAオリジナル体験レッスン(骨盤スリムヨガ・椅子ヨガ)DVD

☆通学講座は千葉のJAHA協会本部開催。

通学タイプの養成講座 日程と場所

img_arrow

お問い合わせする養成講座に申込む

インストラクター資格講座各種一覧

日本ハッピーライフ協会(JAHA)は、ママになっても「学びたい」「自分やお子様の為に何かしたい」 「資格を取得して開業目指したい」という輝くママを応援します。

通学講座

通信講座

ファッションブランドJAHA

新しくあなたらしくをテーマに美しく心地よくカラダとココロにプラスするヨガ・ピラティスウェアをお届け致します。

ページ先頭へ戻る